« プラント工場の配管その1 | トップページ | 機体を塗装 »

2007.02.25

新貨車工房のキットに挑戦

Pict2647
工場地帯のイメージに欠かせないののが「小さな入換機関車」。
新貨車工房さんの「35トンスイッチャー」キットを手に入れました。
真鍮キットに初挑戦であります。

Pict2649
「貨物列車の新しい風」・・・コピーが泣かせるじゃありませんか。

Pict2656
上述しましたが、真鍮キットは初挑戦であります。
半田ごても準備したのですが、私には使いこなせる自信がなかったので
結局、瞬間接着剤で組むことにしました。結果からいうと、瞬着でもOKでしたね。

きれいに組むコツは「バリをきれいに取る」ことだと思いました。
ほんのわずかなバリが、車体の直角を狂わせてしまいます。

Pict2662
Bトレ動力の台車側面を削り、キット付属の台車枠を貼り付けます。

Pict2664
車体の組立が終了し、塗装前の図。

(2005-10-31)

|

« プラント工場の配管その1 | トップページ | 機体を塗装 »

コメント

こんにちは。
本日のJNMAで新貨車工房のスイッチャ(2009年7月版)を買ってきました。
どんぶりさんの記事を参考に製作したいと思います。

小さなレイアウトも現在製作中です。

投稿: セブン道楽 | 2009.07.05 19:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プラント工場の配管その1 | トップページ | 機体を塗装 »