« アルナインの丸窓電機 | トップページ | タイガーロープ »

2009.01.17

着せ替えレイアウト

久々の更新です・・・子育てに年末年始にとなかなか忙しくて(^^;;
今回は写真が多いですがご勘弁ください(汗)

さて、以前のエントリーにこんなことを書きました。

>>ストラクチャーの今後の展開のために、線路を一部増設することにしました。

いよいよ、ストラクチャーの「新しい展開」を報告申し上げましょう。

Pict2451
製品倉庫の建物は・・・

Pict2452
・・・実はただ置いてあるだけで、簡単に外せるんです。

Pict2453
外した跡地に、ダミーレールを2本固定したプラ板を置いて・・・

Pict2454
「♪♪♪」

Pict2456
・・・製品倉庫だった場所が「車庫」になっちゃうんです。

実はこの構想、レイアウトを製作し始めてしばらくしてから思いついたんです。
「ストラクチャーをブロック単位で取り外せるようにして『着せ替え』ができないか」と。

今回は「車庫」を着せ替えアイテムとして作り始めましたが、
実はもうひとつアイデアが浮かんでいます。「セメントターミナル」です。
しかし、製作着手はまだまだまだまだ先のことになるでしょう。
できるだけ長く「作る楽しみ」を味わいたいので、まずは車庫の作りこみを楽しみます。

★★★

この「車庫のブロック」ですが、ダミーの2本の線路も造りを考えてあります。

Pict2457
上方から見ると、行き止まりが2箇所見えて「ありえない」線路配置になります。
しかしこのレイアウトは「立ったまま運転し、低い目線で見る」のを前提としているので
低い目線で見る場合には建物や車両の影に行き止まりが隠れるようにして、
「2つの行き止まりが同時に見える」という不自然さを感じさせないようにしています。

Pict2463

Pict2466

Pict2458

★★★

当初は「貨物列車が走る引き込み線」をコンセプトとしてレイアウトを作り始めましたが
鉄道コレクションを中心とした小型電車のバリエーションの広さに魅せられて
ホームを設けて旅客化したり架線柱を立てたりと、コンセプトを少しずつ軌道修正。

・・・というわけで、ブログのタイトルも本日から修正です(笑)

(旧)
Rayout

(新♪)
Rayout2

このレイアウト、より長く、より深く楽しめるように作りこんでいきたいと思っています。
牛歩の歩みですが、私自身はそれで満足。もうしばらくお付き合いください。

|

« アルナインの丸窓電機 | トップページ | タイガーロープ »

コメント

はじめまして。

作ってゆくうちに、あれもこれもとやりたくなるんですよね。
ぼくも、同じです。でも、しっかり工場で
まとめたところは、偉いと思います。

何を隠そう、ぼくは、この貨物列車・・の
ブログ。かなり影響受けまして。
ぼくも、こそこそ、作り始めました。
引き続きの製作楽しみにしております。

投稿: ひろ。です。 | 2009.01.18 00:05

■ひろ。さん(ようこそ♪)

>>作ってゆくうちに、あれもこれもとやりたくなるんですよね。

そうなんですよね。
10年前に作ったレイアウトは1200×900のスペースだったので
作っては取り壊し・・・を何度か繰り返していました。
ただ今回のレイアウトはスペースが狭いので
特に線路周りの改修をやりすぎると
レールの平面度が崩れて走行性能を低下させる原因になります。

というわけで、ある程度の発展性を考えたのがこの結果です。

とはいっても、ストラクチャーの中心はプラント工場なので
これから逸脱した「着せ替えアイテム」は考えられません。
例えば北海道の板張りホームは絶対にできませんよね。

こちらのブログからリンクはらせてもらいました♪

投稿: どんぶり | 2009.01.18 22:27

遅ればせながら、あけまして…
というより もはや寒中お見舞いですね。
寒さの折いかがお過ごしでしょうか。

2枚目の倉庫取り外した画像を見て
「なにィーーッ!?」とモニターに
叫んでしまいました。
これはすごいアイデア。

アイデアもすごいですが、
置いてあるだけのストラクチャが
全然浮いて見えないし
(取り外し可と聞いた今でも、しっかり固定
しているように見えるし…)
敷地の寸法出しとかストラクチャの組み立て
とかよほど丁寧にやってかないと
なかなかこんなに素晴らしい出来には
できないでしょうね、尊敬です。。

リンク新ロゴに変えときますね(笑)

投稿: 狐憑き | 2009.01.19 23:43

■狐憑きさん(今年もよろしくです!)

えへへ。叫んでしまいましたか(^^;

>>敷地の寸法出しとかストラクチャの組み立て
>>とかよほど丁寧にやってかないと

確かに気を使っているところはありますね。

例えば・・・

http://rintetsu.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_1ad2.html
↑このダミー線路を増設した2007年8月の時点では
実はGMの車庫のキットを購入して検修庫を仮組み済みでした。
で、増設したダミー線路との複線間隔とコンクリートのタタキの長さは
この検修庫のサイズに合わせて設定しています。

ストラクチャー自体の組み立てはそれほど気を使っていません。
ただ、その配置をどうするかということは大長考しましたね。

投稿: どんぶり | 2009.01.20 23:40

明けましておめでとうございます(^ω^)
いやぁ、良いですね(^^)
着せ替え…じゃなく置き換えですね(笑)
今後も楽しみに待っています
(`・ω・´)

投稿: レッドベア | 2009.01.21 16:32

■レッドベアさん

確かに「置き換え」ですね。言われるまで気づきませんでした(^^;;

ちょっと工作する時間が減少気味なので、
まずは工具をにぎるところからはじめなくては・・・。

投稿: どんぶり | 2009.01.23 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アルナインの丸窓電機 | トップページ | タイガーロープ »