« ただの空き地に愛の手を | トップページ | 近況報告(^^;; »

2009.10.08

電車庫の作りこみ

今回は写真が多いですよ~♪

Pict3288
さて、これは何でしょう???

Pict3289
正解はこちら。トミーテックの情景コレクションより「架線柱A」であります。
取り外し可能なように、台座のみをベースに接着。
架線柱の高さも5mmほど切り詰めて低くしてあります。

Pict3290
次はこれ。
車庫からケーブル(エナメル線)が出ていて、その先にはキュービクル。

Pict3293
キュービクルの中にはオスのコネクタが仕込んであって・・・

Pict3294
ベースから出ているメスのコネクタに差し込みます。

Pict3297
クラの中には車両用の室内灯ユニット。
もうお分かりですね。クラの中の「照明」であります。

Pict3309

Pict3315
クラの中の壁面にはパーツで適当に作った天井点検台を設置。

Pict3311_2
グリーンマックスの洗浄機のパーツを取り付けて、庫内の設備に見立てます。

Pict3316
窓ガラスはキット付属の塩ビ板を貼り付けた後、
室内側からつやけしトップコートを吹きつけ。
外側から見ると曇りガラスのように見えるのを意図するとともに
内側から見たときにガラス面がてからないようにします。

Pict3321
んふふ。いい感じ♪

|

« ただの空き地に愛の手を | トップページ | 近況報告(^^;; »

コメント

ブログの更新を楽しみにしていました。

キュービクルのコネクタは面白いアイデアですね。
普通はベースの下の配線で接続(コネクタ、他)しますからね。

着せ替えレイアウトは大変参考になりました。
製作中のレイアウトの建物類を固定していないので、工場と変電所をチェンジ!できるようにと考えています。
廃線跡も作りたかったでしたが、スペースの関係で断念しました。

投稿: セブン道楽 | 2009.10.09 20:34

■セブン道楽さん

大変お待たせしてすみません(^^;;
ネタは温めていたのですが温めすぎました(笑)

キュービクルのコネクタ。
「着せ替え可能」というコンセプトでも照明が設置できるようにと考えた結果です。
パワーパックから直流12Vを引き込んでありますので
車両用の室内灯ユニットをつなぐこともできますし、
電圧を調整して電源基板とつなぎ、LEDを光らせることもできます。

投稿: どんぶり | 2009.10.10 00:01

製作中のレイアウトのアドレス(オンラインアルバム)を忘れていました。

レイアウトの電気関係は電動ポイントだけとなっています。
次は照明も設置したいと考えていますので、アイデアを参考にしたいと思います。

最新画像も準備しています。

投稿: セブン道楽 | 2009.10.10 23:08

ご無沙汰しています。

いい雰囲気に出来てますね。当社にも、電車庫はないですけど昔ながらの機関庫があります。

あっ!電車区もいいですけど、機関区にもなりそうですね・・・なんて、勝手なこと言ってしまったり。

青ガエルが並ぶ姿を見てしまうと、電車もいいなと思ってしまいます。

投稿: ひろ | 2009.10.12 19:24

■セブン道楽さん

レイアウトのほう拝見しました!

なかなかいいではありませんか~!
省スペースでも線路が多いので運転も楽しめそうですね。うらやましいです。

ウチのレイアウトには分岐器を挿入できるスペースがありません(^_^;
もしスペースがあったとしても「後からの工事」はかなり困難。
つなぎ目をしっかり合わせる自信はありません。
レイアウトのプランニング時点に考えたら良かった…。

■ひろさん
もちろん、機関車を中心に並べると機関庫らしく見えますよ。
ただ、機関庫って線路配置がゆったりしているイメージがありますので
多少の違和感は感じるかもしれませんね。

投稿: どんぶり | 2009.10.15 00:08

こんにちは、レイアウトがどんどん良くなって行きますね!

電車庫に関しては自分のブログに詳しく解説してありますので参考になるか分かりませんが良かったらご覧になってみてください。

宜しかったらどんぶりさんのブログをリンクさせて下さい。

投稿: BJ | 2009.10.15 10:18

どんぶりさん
オンラインアルバムを見ていただき、ありがとうございました。
ミニレイアウト(全紙パネル)ですので、DL+貨車1~2両の入れ替え運転を楽しめるように、エンドレスに引込線6本+ダミー線1本となっています。
レールはトミックスのミニカーブC140とミニポイントを使用しているので、運転できる車両も限られてしまいますね。
(どんぶりさんの「ボギー車の実感的曲線走行に関する一考察」も参考にさせていただきました。)
車両によってはポイント上でATSが作動?してしまい困っています。
注意点としてはC140のSカーブにならないようにプランを考えました。
今後は変電所をプラント工場等に「着せ替え」して楽しもうかと思っています。

投稿: セブン道楽 | 2009.10.16 18:37

■BJさん
ブログ拝見しました!

「旋盤」素晴らしいです!!!

おそらく、仕事柄でお詳しいんでしょうね~。
私も職業柄なつながりで転てつ機や踏切しゃ断機にはこだわりたいところですが
比較的地味~な分野なのであまり手をかけるところがありません(^^;;

リンクもさっそく張らせていただきました♪


■セブン道楽さん
入換運転が可能とありますが、カプラーの自動開放機構とかはあるのでしょうか?
これが自由自在にできれば本当に楽しい運転ができますよね。

ポイント上でのATS作動(笑)、実は私もひっかかっています。
運転本位ならば分岐器は極力排除すべきですが
やはり運転にバリエーションもつけたいし・・・ということで
最低限の数字の2箇所だけ設置しています。
それでもやはり分岐器が弱点になってしまってます(^^;;
ま、大部分の車両は問題なく通過するんですけどね。

投稿: どんぶり | 2009.10.16 22:18

どんぶりさん
連結解放については残念ながら手動です。
カプラーや解放機構など今後の課題ですね。
現在は3~4編成の列車(DL+貨車)を、6本の引込線に入換をして楽しんでいます。
次は照明関係の設置を考えています。

久しぶりに取材撮影で神奈川臨海鉄道本牧線に行ってきました。
オンラインアルバムに画像をアップしましたので、よろしければご覧ください。
帰りにはKATOの京葉臨海のDL(中古)もゲットできて、大満足?な一日になりました。

投稿: セブン道楽 | 2009.10.17 21:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ただの空き地に愛の手を | トップページ | 近況報告(^^;; »